アコムの審査は甘い?落ちる人の特徴や通過基準について解説

/

アコム 審査

記事の監修者

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

国家資格である、貸金業務取扱主任者の資格を保有しており金融領域に関しての専門家。金融の資格だけではなく、行政書士、特定社労士の資格も保有。多岐にわたる知見を活かしあらゆる法律を研究している。著書に『ビジネスマンのための中国労働法』(労働調査会、2015年)他多数の本も執筆。

テレビCMでもおなじみのアコムは知名度も高く、はじめての人にも借入しやすい印象があるのではないでしょうか。

結論、アコムの審査は決して甘くありません。

これからアコムのお申込みをご検討されている方だけでなく、既に審査落ちしてしまった方まで参考になるよう、通過基準の指標や落ちてしまった後の対処法も解説します。

アコムの審査基準は決して甘くない

アコムの審査基準

アコムの審査ですが、「甘い」「厳しい」といった難易度をつけることは残念ながらできません。

なぜなら、アコムに関わらずすべての金融機関が審査の通過基準を公表していないためです。

上記のような理由から、「A社=審査が甘い」「B社=審査が厳しい」といった判断を行うの実質不可能であるといってよいでしょう。

アコムの審査に通るのは40%前後

ちなみに、アコムが審査基準を公表することは絶対にありませんが、公式サイトで「成約率」を確認できます。

成約率とは

新規申込者のうち、契約した人の割合を指す。

アコムの場合ですと、公式サイトのマンスリーレポート内に「貸付率」として公表しています。

以下のように、アコムの新規貸付率は月によって変動はあるものの、おおむね 40%程度です。

2021年10月2021年11月2021年12月2022年1月2022年2月
41.5%44.3%41.9%40.3%42.2%
参照|アコムマンスリーレポート

こういったデータも、アコムの審査をどれくらいの人が通過出来ているのか判断する目安のひとつになるかもしれません。

あくまでも目安ですので、成約率が高い=審査が甘いという訳ではないのでご留意ください。

返済能力を調査する義務がある

アコムのようにお金を貸す貸金業者は、「貸金業法」という法律を守る必要があります。

なぜなら、貸金業法第十三条(返済能力の調査)により、貸金業者は必ずお金を借りる人の返済能力を調査する必要があるのです。

返済能力の有無を判断せずに融資する金融機関があるとすれば、それは闇金などの違法業者です。

アコムのような正規の金融機関が「審査を甘く行うようなことはまずない」と認識しておくべきでしょう。

監修者コメント

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

審査は「金銭を貸出さない」ために行っているわけではない

貸金業法によって、貸金業者には借手の返済能力に応じて金銭を貸出す義務があります。審査は、借手に金銭を貸さないために行っているのではなく、借手の返済時のことを考えて行っているということを念頭に置いておくことが重要です。

アコムの申込条件を満たす必要がある

大前提として、アコムの審査を通過するには申込条件を満たしていなければいけません。

アコムの申込条件は、以下の通りです。

  • 申し込み時に成人以上※高校生を除く

  • 安定した収入と返済能力があること

  • 当社(アコム)基準を満たすこと

申し込み時に成人以上

アコムに申し込めるのは、成人以上の方に限られます。

2022年4月から成人年齢は18歳になり、アコムもそちらに合わせ申込年齢を変更しています。

なお、成人年齢の引き下げについて日本貸金業協会は、「20歳未満の若年者への貸付けの契約を締結しようとする場合、貸付額にかかわらず、収入の状況を示す書類の提出又は提供を受けてこれを確認するものとする。」などのガイドラインを策定しています。

安定した収入と返済能力があること

アコムの審査において、安定した収入と返済の能力は重要です。

もちろん収入が多いにこしたことはありませんが、アコムが重要視しているのは、あくまで「安定した収入」です。

  • 短期や日雇いなどの仕事しかしていない

  • シフト制で毎月の収入に大きな波がある

  • 歩合給などで報酬が大きく変動する

上記は一例ですが、収入が多くても歩合給のように安定してない場合、アコムの審査には通りにくくなるでしょう。

一方、仮に収入が少なくても正社員として一定年数勤務しているなど長期間、安定した収入が見込める場合、アコムの審査に通る可能性はあります。

たとえ年収が100万円であっても、安定した収入であれば無理のない範囲でアコムから借入できる可能性はあるのです。

アコムの顧客の年収を見てみると、約9割が年収500万円以下、また4人に1人が年収200万円以下です。したがって、年収が200万円を超えていれば、審査を通過できる可能性はあると言えるでしょう。

もちろん、年収が少ないと総量規制により利用できる金額は少なくなりますが、「いかに毎月収入が安定しているか」が審査のポイントです。

したがって、パート・アルバイトなどの雇用形態であっても、安定した収入があり、返済能力があればアコムに申込むことが可能です。

アコム基準を満たすこと

アコムの具体的な審査基準は公表されていないため、詳細は分かりません。

とはいえ、申し込み時に入力した勤務先や勤続年数、年収、過去の借り入れ状況などから、きちんと返済できるかどうかを総合的に判断していると推測できます。

アコムで審査落ちする原因

アコムの審査に落ちる人には様々な原因がありますが、主なものは以下6つです。

  • そもそも申込条件を満たしていない

  • 収入に安定性がない

  • 過去に金融事故をおこしている(ブラック)

  • 複数社のカードローンに同時申込している(申込ブラック)

  • 借入の総額が年収の1/3近くある(総量規制)に引っかかる

  • 在籍確認がとれない

そもそも申込条件を満たしていない

アコムの審査に落ちる人に意外と多い共通点が、申込基準を満たしていないケースです。

例えば、アコムの年齢基準(成人以上)は申込時の年齢なので注意しましょう。安定した収入という条件にもつながりますが、無職の場合アコムでは申し込むことはできません。

アコムの申込をする前に、しりと申込条件については確認するようにしましょう。

収入の安定性・返済能力がない

収入が安定せず返済能力がないと判断される例

アコムの審査に限らず、消費者金融や銀行などでお金を借りる際は、必ず申込者の属性が見られます。

審査で見られる申込者の項目は、以下の通りです。

  • お客様情報(氏名、年齢、性別、既婚・未婚の別など)

  • 自宅情報(マンション・戸建て・社宅などの種別、住宅ローン・家賃負担の有無)

  • 家族情報(世帯主であるか否か)

  • 勤め先情報(会社名、所属部署、職種、収入形態、年収、給料日など)

  • 他社借り入れ状況(銀行カードローン、住宅ローン、自動車ローンなどを除いた、キャッシングやカードローンのお借入状況)

  • 希望極度額(カードの利用上限額)

申し込みフォームに入力したすべての情報が審査の判断材料ですが、なかでも職業・勤続年数・年収などは「安定した収入があるか」「返済能力があるのか」といった重要な判断に使われます。

いくら収入が高くても、毎月収入がないなど安定性がない場合も、アコムの審査に通過するのは難しいでしょう。

例えば、日雇いや短期バイト、歩合の割合が高い仕事の場合は、審査に通りにくい傾向にあります。

ほかにも、独身で実家暮らしの場合は、一人暮らしの人に比べて住居費の負担が少ないと判断され、返済能力が高いと見られたり、固定電話があると信用力が高いとみなされる場合もあります。

過去に金融事故をおこしている(ブラック)

信用情報に傷があるとローン利用できない

アコムをはじめとする消費者金融は、信用情報機関で申込者の信用情報を必ずチェックします。

延滞や債務整理などの金融事故の履歴は「金融ブラック」などと呼ばれており、アコムなどの大手消費者金融では審査通過はできません。

個人の信用情報とは、以下のような過去の金融取引状況に関する履歴です。

記録項目の一例

  • クレジットカードなどの申し込み履歴の情報

  • クレジットやローン等の契約内容や支払状況、残高

  • 携帯電話本体料金の割賦払いなどの支払い状況

  • 長期間の延滞、債務整理などの「事故情報」

ちなみに、信用情報はCIC・JICC・全国銀行個人信用情報センターなどの信用情報機関に登録されます。

  • 銀行やクレジットカード、キャッシングなどの利用でお金を借り、返済がされない

  • クレジットカードの引き落とし日に、残高不足で支払いができない

上記のような行為を頻繁に起こしていると、「お金に対してルーズな人」「お金に対する計画性がない」「返済する意思のない人」と判断され、アコムの審査で当然不利になります。

短期かつ1回程度の延滞であれば審査に通過する可能性はありますが、「クレジットカードの支払いを2~3ヵ月以上滞納した」などの長期滞納は5年間記録が残り、審査落ちの原因となります。

特に自己破産など大きな金融事故をおこすと、信用情報機関に基本的に5年~10年間登録されます。

金融事故情報が登録されている=ブラック状態の間は、アコムに限らずどんなローンの審査にも通りません。

複数社のカードローンに同時申込している(申込ブラック)

返済能力に余裕がないと借りられない

一度に複数社のカードローンに申込をすると、アコムの審査に落ちる可能性があります。

カードローンの申込情報も、信用情報機関に反映されているためです。

短期間に複数社へ同時申込をすると「お金に困っているのではないか」「返済できるのか」とアコムに思われてしまうため、審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

このように複数申込みをしたために、審査が通りにくくなっている状態を「申込ブラック」と呼ばれており、不利になりますので避けましょう。

借入の総額が年収の1/3近くある(総量規制)

アコムが個人融資できる金額は、貸金業法に定められている総量規制というルールによって、原則申込者の年収の3分の1を超える貸付が禁止されています。

総量規制

これは1社からの借入が年収の3分の1を超えなければよいという訳ではなく、その他貸金業者からも借入があればその総額が対象です。

例えば年収が300万円だった場合、借入総額の上限は100万円までとなるのでご注意ください。

在籍確認がとれない

在籍確認が取れない

在籍確認は、原則申込書類に記入した勤務先への電話連絡によって行われますが、完了できなければ審査に通りません。

なぜなら、申込時に申告した会社に勤めているかどうか裏付けが取れないためです。

在籍確認で審査落ちになるケース

  • 電話を何度かけても誰も出なかった

  • 従業員数が多いなどで、申込者のことを知らない人が電話に出た

  • アリバイ会社を利用した

どうしても職場への電話連絡が難しい場合は、以下記事をご参照ください。

【キャッシングコラム】審査時間に影響する行為とは

編集者

審査に時間がかかる理由で多いのは何ですか?

フタバ株式会社 貸付担当

提出された写真の判別が付けにくい場合です。写りが不鮮明だったり、欲しい情報がすべて写っていなかったりなどです。

編集者

写真の撮り方には注意したほうがよさそうですね。

フタバ株式会社 貸付担当

他にも、「書類が足りない」や「情報が間違っている」など申告内容の不備が多いため、提出前に再度ご確認をお願いいたします。

既にアコムで審査落ちした場合の対処法

「アコムに申し込んでみたものの、既に審査落ちしてしまった」といった方もいらっしゃると思いますが、どうしてもお金が必要なケースもあるでしょう。

そういった場合は、審査落ちの原因をセルフチェックし、他カードローンを検討してみましょう。

信用情報のブラック化など、重大な要因で審査落ちしていなければ、融資してもらえる可能性はあります。

他の消費者金融に新規申込するのも選択肢のひとつ

他カードローンを検討される場合は、アコムのような消費者金融に新規申込するのも選択肢のひとつでしょう。

なぜなら、審査基準は金融機関によって異なるためです。

例えば、「A社では審査落ちしてしまったが、B社では通過できた」といったケースも実際にあります。

以下の大手消費者金融は、事前に融資してもらえる可能性があるのか簡易診断後にお申込みも可能なので、審査に不安がある方はご検討ください。

プロミス

金利
4.5~17.8%
借入限度額
500万円
融資スピード
最短25分
プロミス
  • 初回借入から30日間は利息ゼロ円
  • WEBなら最短25分融資も可能
  • 2019年~2022年と4年連続でオリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン初回利用第1位を獲得

公式サイトはこちら

アイフル

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
WEBなら融資まで最短25分
アイフル
  • WEB申込なら融資まで最短25分も可能
  • 初めてのお借り入れなら30日間金利がゼロ円
  • 1秒診断でお借り入れ可能か事前に知ることができる

公式サイトはこちら

SMBCモビット

金利
3.0~18.0%
借入限度額
800万円
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット
  • 10秒簡易審査で事前審査可能
  • WEB完結申込で電話連絡&郵送物なし
  • モビットアプリを使えばカードレスで利用可

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトはこちら

大手で借入できない場合は中小消費者金融も視野に入れる

アコムなどの大手消費者金融で借入できなかった方は、中小消費者金融も検討してみましょう。

大手とは異なるポイントを重視して融資を検討しているケースもあるので、詳細が気になる方は以下記事をご参照ください。

【アンケート結果】銀行や消費者金融の審査に落ちた経験のある方

銀行や消費者金融の審査に落ちた方がお金を用意するために、どのようなな対応をしたのかアンケートを取りましたので、以下に紹介します。

お金 借りられない

調査期間:2022/05/20~2022/05/25
調査方法:インターネット
リサーチ実施:ポート株式会社

30代・会社員【回答:他の金融機関に申込をした】

どうしても近日中にお金が必要で、他の方法がないかネットで調べた結果です。銀行カードローンよりも消費者金融カードローンの方が審査が柔軟という記事を見つけたので、消費者金融に申込をしてみました。そちらでは審査に受かり、必要なお金が準備できました。

40代・自営業(個人事業主)【回答:友人や家族に借りた】

早急にお金が必要な状況だったが、すぐに換金できるようなものもなく、実家に頭を下げて借りました。実家からの信用は大分落ちてしまったようで、事あるごとに借金をしていないのか、と聞かれるようになってしまいました。

20代・パート、アルバイト【回答:諦めた】

どうしてもほしいモノが限定品だったこともあり、今を逃すと手に入りません。だから、審査も早いキャッシングサービスを利用したのですが、審査落ちしました。
家族や友達と金銭トラブルにあっていただけに、諦めるしかありません。審査落ちして、周りに頼れず諦めるしかありませんでした。

アコムの審査は甘くない!審査落ちないための対処法

審査通過率を上げる方法

ここまで説明してきたように、アコムの審査は決して甘くありません。

  • 年収

  • 勤務先

  • 勤続年数

  • 信用情報

上記のような項目は変えられませんが、審査落ちしないためにできる対策はあります。

アコムの審査に通るためにできる対策は、主に以下4つです。

  • アコム以外に同時申込しない

  • 希望極度額を低くする

  • 在籍確認について相談しておく

  • 申し込み前に3秒のスピード診断を活用する

アコム以外に同時申込しない

どうしてもお金が必要で、急いで借りたいという場合、アコム以外の消費者金融にも申し込んでできるだけ審査通過の確率をあげたいと考えがちです。

しかし審査落ちを心配して、同時に複数申込してしまうと「計画性のない行動」とみなされ、「申込ブラック」という審査に落ちやすい状態になってしまいます。

アコムにお申込みする際は、事前に他社比較を済ませ1社に絞っておくようにしてください。

希望借入額を低くしておく

申し込む際、希望借入額を申込フォームに入力しますが、こちらは審査を経て決定されますので、あまりにも高すぎると通過が難しくなる要素です。

返済能力に見合わないほど希望借入額を高く入力した場合、当然審査はより慎重になりますし、50万円以上を希望すれば収入証明書の提出も必要になります。

審査通過をめざす場合、希望借入額はできる限り低くして申し込むとよいでしょう。

在籍確認について相談しておく

在籍確認では、たとえ本人が電話に出なくても、申告した会社に在籍していることが証明できれば問題ありません。

  • 現場での作業が多く日中は電話がつながりにくい職場に勤めている

  • バーなど夜間が営業の中心の職場に勤めている

在籍確認がスムーズに取れないことが予想される場合は、事前にアコムの担当者に相談して、審査落ちしないようにしましょう。

従業員が多いような職場の場合は、自分が所属する部署の直通番号などを申し込み時に入力するなど、スムーズに在籍確認がとれるようにしておくのもポイントです。

また在籍確認の電話で、会社にカードローンの利用がバレてしまうのではないかと思う方もいるかもしれませんが安心してください。

アコムではプライバシーに配慮し、アコムとは名乗らず、個人名で電話してくれます。また男性女性の希望も配慮してくれますので、勤務先にアコムの利用がバレることはありません。

要望があれば、事前に以下のフリーダイヤルまで相談しましょう。

項目詳細
相談先アコムフリーコール
受付時間平日 9:00~18:00

申込前に3秒のスピード診断を活用する

審査通過が心配な場合は、「3秒スピード診断」を活用するようにしてください。

以下3つの質問に答えるだけで、借入できる可能性があるのか分かります。

  • 年齢

  • 年収(総支給額)

  • カードローン他社お借入状況

もちろん、3秒スピード診断で融資可能と出ても審査通過を保証するわけではありませんが、目安として利用するとよいでしょう。

アコムの審査の流れ

アコムは4つのフローで審査を行う

アコムの審査通過をスムーズにするためにも、審査の流れについてしっかり把握しておくようにしましょう。

審査の流れ、審査が行われるタイミングは、以下のようになります。

WEB申し込み

アコムの申し込み方法は、以下の通りです。

  • インターネット(スマホ・PC)

  • 店頭窓口

  • 自動契約機「むじんくん」

  • 電話

上記の中でも、24時間受付のインターネット申込が主流です。

インターネット環境があれば、お手持ちのスマートフォンだけで各種手続きを進められます。

「来店する時間がない」「できるだけ対人手続きは避けたい」といった方は、ぜひご検討ください。

申込フォームを元に仮審査

主に申込フォームに入力した内容、信用情報機関に照会した信用情報に基づいて審査が行われます。

審査が終われば、結果と必要書類についてのメールが届きます。

必要書類の提出

審査結果がメールで届いたら、必要書類の提出を行います。

必要書類詳細
本人確認書類1いずれか2点
・運転免許証(表・裏)
・保険証(表・裏)
・パスポート(写真・住所記載部分)
・マイナンバーカード(表のみ)
収入証明書類2
・アコムで50万円を超えるご契約を行う場合
・他社を含めたお借入総額が100万円を超える場合
いずれか1点
・源泉徴収票
・給与明細書
・市民税
・県民税額決定通知書
・所得証明書
・確定申告書
・青色申告書
・収支内訳書

1
・本人確認書類は有効期限内のものに限ります。
・保険証を提出される方は、記号・番号・保険者番号・QRコードを隠す(塗りつぶす)など、写らない状態にしてご提出ください。
・書類に記載された住所が現住所と異なる場合や、書類に現住所の記載が無い場合は、公共料金の領収書か住民票の写しの提出が必要となります。
2
・書類に個人番号(マイナンバー)、本籍地が記載されている場合は、個人番号、本籍地を隠す(塗りつぶす)など、写らない状態にしてご提出ください。
・カメラで書類を撮影される場合は、はっきりと写っているか、今一度ご確認をお願いします。

上記を事前に確認して、該当するものを用意しておくとよいでしょう。

在籍確認を経て本審査の完了

アコムの在籍確認は、基本的に勤務先への電話連絡という形で行われます。申込書に記載された勤務先で収入を得ているのかを確認するためです。

在籍確認だけでなく、本審査では申込フォームで入力した内容と提出した本人確認書類の内容の情報に異なる点や不審な点がないかも判断します。

提出書類の確認、在籍確認などを含め審査完了の連絡は最短で30分です。

アコムの審査にかかる時間は最短30分

審査にかかる時間はインターネットからの申込の場合、最短で30分です。したがって、審査対応時間に間に合うように申し込みをすれば、最短即日で融資を受けられます。

ただし、申込が混雑している場合や申し込み書類などに不備がある場合は、審査結果が出るまで時間がかかりますのでご注意ください。

審査状況が気になる方は、「はじめてのお客様の問い合わせ」に電話すれば確認してもらえますが、状況によってはコールセンターが通じづらくなっている場合もあるので、早めの対応をおすすめします。

アコム

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
最短30分
アコム
  • 「はじめてのアコム」でおなじみ!
  • 審査は最短30分で即日融資も可能!
  • 利用者数は業界トップクラス!

公式サイトはこちら

アコムの審査に関するQ&A

  • 審査後即日融資は受けられるの?

    アコムでは、審査が完了すれば最短即日で融資が受けられますが、確実に即日融資を受けたいという場合は以下を事前にしっかりチェックしておく必要があります。
    ・申し込み方法別の受付時間
    ・アコムの審査対応時間
    詳細は以下の通りです。

申込方法受付時間
インターネット24時間365日
店頭窓口9:30~18:00(土日祝日は休業)一部店舗は営業時間が異なる
自動契約機(むじんくん)9:00~21:00(年中無休、ただし年末年始期間は除く)
電話24時間365日
申込タイミング審査対応時間
平日9:00~21:00まで
土日祝日9:00~21:00まで

アコムではインターネットからの申し込みは24時間可能ですが、審査対応時間は9時から21時までです。 営業時間終了間際に申し込みをしても、即日融査を受けるのは難しいでしょう。

審査内容・申し込み時間によっては、即日融資がかなわない場合もありますので、即日で融資を受けたい場合は、遅くとも1時間前の20時までには申し込みをしておきましょう。

ただし、混雑状況などにより審査が翌日になってしまう場合もありますので、時間に余裕をもって申し込みを完了するようにしてください。

  • 土日に審査結果って出るの?

    アコムは土日祝日でも審査を行っています。つまり、当日審査結果が出れば土日でも即日融資は可能です。
    土日に審査結果がほしい場合は、以下のいずれかで申込みするようにしましょう。
    ・インターネット
    ・自動契約機(むじんくん)
    ・電話
    上記の申し込み方法でも、審査内容やお申込みの時間帯によってスムーズに即日融資できるかが異なりますので注意しておきましょう。

  • アルバイト(パート)・主婦(主夫)も契約できる?

    アコムでは、アルバイトやパートの方でも安定収入があれば申し込みできます。
    とはいえ、融資額は収入に応じて適切な金額が設定されるため、少額になる可能性があるのでご了承ください。
    ちなみに、主婦(主夫)の方もアルバイトやパート等で安定的な収入があれば、配偶者の同意なしに申込可能です。

  • 郵送物ってあるの?

    アコムでは、原則郵送物はありません。
    ただし、契約時に「郵送での契約」を希望した場合は契約に関する書類が送られてきます。

  • 金利って高いの?

    アコムの金利(貸付利)は年3.0%〜18.0%で、契約極度額によって適用される利率が異なります。

    他の消費者金融の上限金利も年率18.0%で設定されており、そこまで高くはありません。

    とはいえ、銀行カードローンの金利に比べると若干高い傾向にあるといえるでしょう。

まとめ

はじめての人にも借入れしやすいカードローンというイメージのアコムですが、審査が甘いわけではありません。

アコムの審査で重要なポイントは、以下の通りです。

  • 継続して安定した収入を得ていること

  • 返済能力があること

  • 信用情報に傷がついていないこと

上記を踏まえて、アコムの審査をスムーズに通過するために以下のような対策を講じておくと良いでしょう。

  • 本人確認書類や収入証明書の用意

  • 在籍確認への対応

  • 必要最低限の借入額の検討

  • 他社と同時申込みしないこと

はじめてカードローンの利用を検討している方にとって、審査は大きな不安要素かと思います。

とはいえ、お申込前に仕組みや対策を把握しておけば過度に心配する必要はありません。

記事内で解説した内容を踏まえたうえで、特に問題なければまずはアコムの審査を受けてみましょう。

アコム

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
最短30分
アコム
  • 「はじめてのアコム」でおなじみ!
  • 審査は最短30分で即日融資も可能!
  • 利用者数は業界トップクラス!

公式サイトはこちら

記事の編集責任者 小野原 慎也 Onohara Shinya

高校卒業後、様々な業界を経てポート株式会社へ。
数多くの金融メディアで、ライターとして1,000本以上の記事を執筆。
MONEY LEAFでは「お金に関するさまざまな知識が集まる情報ポータルサイト」として、最新の比較情報や賢く利用するためのノウハウ記事を発信している。

TOPへ戻る