アイフルで審査に落ちると他社からも借りれない?審査落ちした際の対処法を解説

/

アイフルの審査に落ちる

記事の監修者

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

国家資格である、貸金業務取扱主任者の資格を保有しており金融領域に関しての専門家。金融の資格だけではなく、行政書士、特定社労士の資格も保有。多岐にわたる知見を活かしあらゆる法律を研究している。著書に『ビジネスマンのための中国労働法』(労働調査会、2015年)他多数の本も執筆。

「アイフルの審査に落ちてしまった……」

アイフルの審査に落ちてしまうと、他社のカードローンでも審査に通らないんじゃないかと不安に感じる人も多いですよね。

また逆に、他社のカードローン審査に落ちてしまった人は、「アイフルの審査なら通るの?」と疑問に感じる人いるかと思います。

この記事では、アイフルを中心に、審査に落ちてしまった人が他社の審査に通るのか?という疑問について解説します。

アイフルで落ちても他社で借りられる可能性はある

結論から言えば、アイフルの審査に落ちてしまった人でも他社でなら借りれる可能性は残っています。また同様に、他社で落ちてしまった人でもアイフルでなら審査に通るという可能性もあります。

この理由は、審査基準の違いによるものです。

カードローンの審査は、ローン会社それぞれが独自に行なっているため審査基準に細かな違いがあります。

そのため、アイフルの審査で落ちてしまっても、他社のカードローン審査に通過するといったケースはよく見られるのです。

借りられる可能性がある人の特徴

アイフルと他のカードローン会社では細かな審査基準が異なります。とはいえ、他のカードローン会社に申込をしても必ず審査に通るとは限りません。

カードローンにはどの会社にも共通した『借りられる人の特徴』というものがあるため、これからご紹介するこの特徴を確認したうえで、他社への申込を検討してみてください。

特徴1.働いていて収入がある

アイフルなどの消費者金融では、申込する条件として「収入」が求められます。

つまり働いていて稼ぎがないと審査に通らないということです。

更に付け加えると、収入には安定性も求められます。

例えば、毎月一定の給料をもらっている会社員の人は、収入が不定期な単発のアルバイトや自営業、フリーランス等の方と比べて『収入が安定している』とみなされやすい傾向があります。

カードローンはお金を借りた翌月以降から月に1度ずつの返済が始まるため、収入の安定性は審査に通りやすい1つの基準となるのですね。

ただ、収入額の大小が直接審査に影響を与えることはあまりありません。毎月数万円程度の少額収入であっても安定さえしていれば審査に通る可能性は十分にあります。

特徴2.他社での借入がない

現在、他社でお金を借りていない状態は審査において有利となります。

カードローン会社からしてみれば、申込者の他社での借入が多いほど、自社への返済が滞るリスクを抱えることとなります。

年収が高くても釣り合わないほどの借入をしていては、審査での評価は低くなるのは当然です。

基本的に、他社での借入が少ないほど審査では良い評価を得られると思っておきましょう。

特徴3.借入合計額が年収の1/3以下に留まっている

他社での借入合計と新規で借りたい金額の合計が、年収の1/3以下に収まっていれば審査に通過する可能性があります。

その理由は消費者金融が守るべき「総量規制」という決まりによるものです。

総量規制とは「貸金業者(消費者金融やクレジットカード会社)は申込者の年収3分の1を超える融資ができない」という貸金業法上の決まりのことです。

すでに他社で借入している金額の合計が年収の3分の1を超える場合、審査は通過できないことになります。

他社借入金額が年収の3分の1未満であっても、新しく借入できるのは年収の3分の1からすでに借入している分を引いた金額です。

他社借入しいている分だけ新規の利用限度額が小さくなります。

特徴4.過度な滞納や破産などの履歴がない

過去に返済の延滞や自己破産をしたといった情報は、信用情報機関に事故情報として記録されます。

事故情報がない状態を「傷がない」「ホワイト」などと表現します。

過去に過度な滞納や破産の履歴がない(ブラックではない)のであれば、審査を通過できる可能性があります。

具体的に、信用情報の傷になる「異動情報(事故情報)」は以下のようなものがあります。

  • 61日以上(または3ヶ月以上)の延滞をした

  • 債務整理した(任意整理・個人再生・自己破産)

  • 強制解約になった

借りられる可能性がほぼない人の特徴

アイフル以外のどのカードローン会社に申込をしても、借りられる可能性がほぼない人の特徴もあります。

これから紹介するような項目に1つでも当てはまる場合、他社で審査を受けても落ちる可能性が高いと言えるでしょう。

どんな人が審査落ちするのか、その特徴を把握しておきましょう。

特徴1.自身に収入がない

消費者金融では審査を受ける前に申込条件をクリアしている必要があります。

細かな文章には違いがあるものの、基本的な申込条件は同じです。

  • 満20歳以上であること

  • 定期的な収入と返済能力があること

つまり、収入がない人は、そもそも申込の条件を満たしていないので審査を通過できません。

無職、専業主婦等で自身に収入がない人は、ほぼ間違いなく審査に落ちてしまうでしょう。

収入が無くても借入できるカードローンも一部ある

例外として、配偶者の収入を担保に借りられるカードローンもあります。

一部の銀行や消費者金融では「配偶者貸付」という制度に対応しているカードローンを扱っています。

配偶者貸付とは、「本人と配偶者の合算年収の3分の1」まで借入が認められる制度のことです。

本人は収入がない専業主婦でも、配偶者が会社員であれば収入を合算して計算できます。

ただし、制度の利用には配偶者の同意が必要です。

内緒で借入することはできません。

特徴2.借入合計額が年収の1/3以上ある

消費者金融は、貸金業法で定められた「年収の3分の1以上は融資できない」という総量規制の決まりを守る必要があります、

年収3分の1は全ての貸金業者の借入を合算して計算するのが原則です。すでに借入している金額の合計が年収の1/3以上であれば、ほぼ確実に審査に通りません。

おまとめローンを利用できる可能性はある

例外として、総量規制以上のお金を借りられる「おまとめローン」ローン商品が存在します。

おまとめローンとは、複数の金融機関からの借入を1つの借入先にまとめる商品のことです。

借金を一本化することで、

  • 設定される金利が低くなる

  • 返済日を月1回にまとめられる

などのメリットがあります。

総量規制の例外として、年収3分の1以上の金額でもまとめることが可能です。

ただし、おまとめは返済専用なので、返済以外に借りたお金は使えません。

また、すでに返済が難しい人向けのローン商品であることから、通常のキャッシングローンよりも審査が慎重に行われます。

特徴3.過度な滞納や破産などの履歴がある

これまでローンの返済を滞納した経験がある、返済不能となって自己破産をしたなどの履歴があると、審査に通る可能性はかなり低くなります。

これらの履歴のことは俗に「金融事故」と呼ばれ、事故を起こしてから5年程度は記録が残り続けることとなります。

つまり、直近5年以内に金融事故の履歴があると、ローン全般の審査において不利になってしまうということです。

利用した消費者金融でのブラックは期限なしで記録される

他社で発生した事故情報は、5~10年経過すれば信用情報機関から抹消されます。

しかし、事故を起こした消費者金融では自社の情報として事故情報が永遠に残ることになります。

もし過去にアイフルで61日以上の返済延滞を起こしたことがあるとします。

5年経過したあとに再度申込しても記録は消えずに残っていますから、審査通過は難しいでしょう。

延滞を起こした会社への申込はせず、別の消費者金融での申込するのが賢明です。

【アンケート結果】アイフルの審査に落ちたときどのような行動を取りましたか?

アイフルの審査に落ちた方に、次にどのような行動を取ったのかアンケートを取りました。回答としては、以下のとおりです。同じ経験のある方は参考にしてください。

アイフル 審査 落ち

40代・契約社員【回答:他の大手金融機関に申込をした(アコム、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAなど)】

似た系統の大手金融機関に申し込みをしてしまいました。その当時は給料日前に急な出費が出てしまい、どうしてもお金が必要でした。アイフルと同じようにTVのCMをやっているプロミスに申し込んだ形です。そちらでは限度額は少なかったのですが、融資してもらえました。

40代・自営業(個人事業主)【回答:友人や家族に借りた】

アイフルに落ちた以上、他のカードローン会社に申し込んでも審査に落ちる可能性の方が高いと思ったため、恥を忍んで親からお金を借りることにしました。私がどうしてお金を必要としているかを説明したら、案外すんなりとお金を貸してくれました。

40代・会社員【回答:中小消費者金融に申込をした(フタバ、セントラル、フクホーなど)】

近日中にまとまったお金を絶対に支払う必要があったため、知人に事情を説明して相談しました。すると大手よりも中小も金融会社を勧められ、利用を決めました。審査は数十分で終わり、即日中に希望額を借入する事が出来ました。

【キャッシングコラム】審査に落ちた理由を教えてくれるのか?

編集者

審査に落ちた理由を教えてくれるのですか?

フタバ株式会社 貸付担当

残念ながら、審査落ちの理由は一切お答えできません。

編集者

では、審査に落ちやすい人の特徴を教えてください。

フタバ株式会社 貸付担当

申込情報を正確にご記入いただけない方は、審査には通過できないケースが多くなります。
また、他社金融機関での借入金額があまりにも多すぎる方も、お断りさせていただいております。

アイフル以外でおすすめの消費者金融

この記事でご紹介した、「借りられる可能性がある人」の特徴に該当している人は、他社の審査に申込してみてください。審査を通過できる可能性は十分にあります。

消費者金融は数多くの種類がありますが、おすすめはアイフルと同じ「大手消費者金融」です。

「最短即日融資」「初回なら30日間無利息」など、アイフルと似たサービスが用意されていて使い勝手が良くなっています。

中小の消費者金融は審査が大手よりも柔軟なメリットもありますが、「利用できる借入・返済方法が少ない」「店舗数が少ない」など、利便性の面で劣ります。

大手の審査を通過できない場合の最後の選択肢として考えておきましょう。

プロミス

プロミスは、三井住友銀行などが属するSMBCコンシューマーファイナンスが提供するカードローンです。

2019年~2022年と4年連続でオリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン初回利用第1位を獲得するなど、きめ細やかなサービスが魅力です。

  • 他社より上限金利が低め

  • 条件が良い「30日間無利息0円」サービス

  • WEB完結申込を利用すればカードレスで即日融資可能

まず大手消費者金融と比較しても、上限金利が低いのが特徴です。

消費者金融金利(実質年率)
プロミス4.5~17.8%
アコム3.0~18.0%
アイフル3.0~18.0%
レイクALSA4.5~18.0%
SMBCモビット3.0~18.0%

他社の上限金利が18.0%のところ、プロミスだけは17.8%と若干ですが低くなっています。

すこしでも返済する利息を安く抑えたいなら、プロミスは有力な選択肢でしょう。

また、30日間利息0円サービスの内容も他社より優れています。

プロミス:初回出金日の翌日から30日間
その他の大手消費者金融:初回契約日の翌日から30日間

プロミスなら契約してから初回の出金日まで時間がかかっても、30日のカウントは進みません。

「契約だけしてカードローンを持っておきたいけど、今すぐ使う予定はない」という人でも使いやすいメリットがあります。

プロミス

金利
4.5~17.8%
借入限度額
500万円
融資スピード
最短25分
プロミス
  • 初回借入から30日間は利息ゼロ円
  • WEBなら最短25分融資も可能
  • 2019年~2022年と4年連続でオリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン初回利用第1位を獲得

公式サイトはこちら

SMBCモビット

SMBCモビットは、SMBCグループが提供する会社です。

  • 独自のTポイントサービス

  • WEB完結で申込すると書類による在籍確認になる

他社にはない独自のサービスとして「Tカード機能付きのモビットカード」が特徴的です。

このカードを利用すると、返済の利息200円につき1ポイントが貯まります。

専用アプリ「Myモビ」で1ポイント1円相当として返済にも利用できます。

全国のTポイント提携先でもポイントを貯められるため、買い物で返済のためのポイントを効率的に貯められます。

さらに「会社に審査の電話がかかってくるのはどうしても避けたい……」という人も、SMBCモビットはおすすめです。

以下の条件を満たしてWEB完結申込を選択することで、在籍確認を職場への電話がけから書類での確認にすることができます。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている

  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている

ただし、SMBCモビットは他の大手で扱っている「30日間無利息サービス」がありません。

初回の無利息よりもTポイントや書類への在籍確認にメリットを感じるなら、有力な選択肢になります。

SMBCモビット

金利
3.0~18.0%
借入限度額
800万円
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット
  • 10秒簡易審査で事前審査可能
  • WEB完結申込で電話連絡&郵送物なし
  • モビットアプリを使えばカードレスで利用可

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトはこちら

アイフルで審査に関するよくある質問

  • アイフルの審査に落ちましたが理由は教えてくれないのですか?

    アイフルに限らず審査落ちの理由は知らされません。
    審査落ちの理由は明確にされません。そのため、落ちた理由をある程度予想するしかありません。
    落ちた理由を特定せずに、無暗に他社への申込を行わないようにしましょう。

  • アイフルの審査は甘いですか?

    甘くありません。
    そもそも審査は厳正に行われています。そのため、「甘い」や「厳しい」と判断できません。
    口コミなどに記載されている情報は投稿者の主観的な意見になるため、あくまでも参考程度に留めておきましょう。

  • アイフルの審査に落ちやすい人の特徴はありますか?

    以下のような人が審査に落ちやすいと考えられます。
    「年収の1/3の借入がある」「信用情報に問題がある」「短期間に何度も申込をしている」などです。
    心当たりがある人は、適切な対処をしましょう。

まとめ

アイフルの審査では半分以上の人が落ちるため、誰でも審査を通過できない可能性はあります。

ただ、アイフルで落ちたとしても他社の審査は通過することは可能です。

今回紹介した「借りられる可能性がある人の特徴」「借りられない人の特徴」を把握し、借りられる条件が揃っているのであれば、他社の申込を検討してみましょう。

監修者コメント

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

金融業者一社で審査に通過しなかったことは重く受け止めておこう

借入の際の審査の内容はどの金融業者も非公表です。しかし、審査の内容や基準は法律が定める要件はありますが、それ以上の部分は各金融業者で作成しているため、一社で借入ができなくでも、他の金融業者では借入できる可能性はあります。しかし、少なくとも金融業者一社では借入はできなかったという事実を受け止め、返済能力を今一度見直してみましょう。

記事の編集責任者 小野原 慎也 Onohara Shinya

高校卒業後、様々な業界を経てポート株式会社へ。
数多くの金融メディアで、ライターとして1,000本以上の記事を執筆。
MONEY LEAFでは「お金に関するさまざまな知識が集まる情報ポータルサイト」として、最新の比較情報や賢く利用するためのノウハウ記事を発信している。

TOPへ戻る