SMBCモビットで即日融資を受けるならWEB完結申込!

SMBCモビットで即日融資

記事の監修者

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

国家資格である、貸金業務取扱主任者の資格を保有しており金融領域に関しての専門家。金融の資格だけではなく、行政書士、特定社労士の資格も保有。多岐にわたる知見を活かしあらゆる法律を研究している。著書に『ビジネスマンのための中国労働法』(労働調査会、2015年)他多数の本も執筆。

SMBCモビットで即日融資してもらうには、どのように手続きを踏めばいいのか気になりますよね?

結論、最短で即日融資を受けるには「WEB完結申込」がおすすめです。

その他、即日融資してもらうためのコツや、何時までにお申込すべきなのかも解説します。

SMBCモビットで即日融資を受ける最短フロー

SMBCモビットで即日融資を希望する方には、WEB完結でのお申込をおすすめします。

なぜなら、お申込~借入までに発生する手続きを、お手持ちのスマートフォンひとつで原則対応できるからです。

WEB完結申込で即日融資を受ける流れは、以下の通りです。

  • 1.WEB完結申込

  • 2.審査

  • 3.必要書類をアップロード

  • 4.契約後に借入開始

上記の流れをもとに、各手続きについて詳しくご紹介します。

WEB完結申込

前提として、SMBCモビットのWEB完結申込を利用するには、以下の条件をすべてクリアする必要があります。

画像参照:モビットカードのお申込

上記の条件をクリアできる方は、お手持ちのスマートフォンからWEB完結申込を利用してください。

審査

WEB完結申込後は、所定の審査を受けましょう。

審査は、借入後にきちんと返済していけるかどうか判断するために行われます。

一般的な金融機関の審査は数日かかりますが、SMBCモビットは最短30分で結果が分かるため、お急ぎの方におすすめです。

WEB完結申込を利用する場合、SMBCモビットからの電話連絡は原則ありませんので、審査結果はメールにて通知されます。

必要書類をアップロード

必要書類のアップロード

審査を受けた後は、SMBCモビットが指定する書類を提出しましょう。

WEB完結申込の場合、書類は郵送ではなく、画像データとして送付することになります。

スマートフォンから撮影した書類の画像データをアップロードするだけなので、ほんの数分で対応可能です。

契約後に借入開始

提出した書類が受理されれば、SMBCモビットとの正式に契約手続きを行いましょう。

一般的な申込方法では、以下のような郵送物が発生しますがWEB完結申込ではお手持ちのスマートフォンだけで対応可能です。

  • 入会申込書

  • 入会申込手続きの案内

  • 契約内容確認書

  • 会員規約

  • モビットカードなど

借入専用カードの発行も不要となるので、借入する際は振込キャッシングを利用しましょう。

会員専用サービス「Myモビ」やスマホアプリから申請すれば、指定口座に振り込んでもらえます。

SMBCモビットで即日融資してもらうためのコツ

即日融資を希望する場合、ロスタイムが生じないようにすることが重要です。

そうしなければ、ひとつ間違えるごとにやり直す時間がかかってしまいます。

WEB完結申込をする場合も、そうしたロスタイムが発生しないように十分注意する必要がありますので、以下のコツを意識してお申込しましょう。

借入希望金額は必要最低限に留めておく

借入金額が大きくなるほど、ローンの審査には時間がかかります。

なぜなら、貸付金額が大きいほどローン会社の貸し倒れリスクが高くなり、審査もより慎重に行わざるを得ないからです。

上記のような背景を考慮し、申込金額は自分が必要な範囲に留め、なるべく少額でお申込しましょう。

ちなみに、SMBCモビットは消費者金融なので、貸金業法の規制を受けます。そのため、申込金額と既存の借入残高を含めて年収の1/3を超える借入はできません。

これを超えてしまうと審査で却下、あるいは減額処理となり、審査に時間がかかる可能性があります。年収の1/3を超えない範囲で、申込金額を入力するようにしましょう。

書類の再提出を未然に防ぐ

提出した書類に不備があった場合、再提出を求められてしまいます。

そのため、書類を提出する前に以下項目をチェックしておきましょう。

書類を提出する前にチェックする項目
  • 提出書類の住所と現住所が異なっていないか?

  • SMBCモビットの定める有効期限を過ぎていないか?

  • 撮影した書類画像がピンぼけしていないか?

  • 書類が見切れていないか?

SMBCモビットで即日融資を受ける際の注意点

SMBCモビットのWEB完結申込で即日融資を希望する場合、いくつか注意点があります。

場合によっては即日融資してもらえない可能性もあるため、それぞれ個別に詳しく解説しましょう。

手続きは平日14時50分まで

SMBCモビットのWEB完結申込を利用する場合、振込サービスを使って借入することになるので、申込当日に現金が必要であれば、銀行の営業時間内に手続きを終える必要があります。

申込から借入まで最短でも1時間はかかると考えると、どんなに遅くても13時までには手続きを開始しましょう。

時間内に対応できない場合は通常申込を検討

申込のタイミングが平日14:50以降だったり、土日祝日だったりする場合は、WEB完結申込で即日融資を受けるのは難しくなります。

そんなときは通常のWEB申込を利用し、三井住友銀行内ローン契約機でカード発行という流れで借入するようにしましょう。

カード発行後にATMで借入すれば、銀行の営業時間を気にする必要はありません。

在籍確認が無くなる訳ではない

SMBCモビットのWEB完結申込なら、職場への電話連絡も原則不要となります。

なぜなら、健康保険証と給与明細書を提出することで、在籍確認の電話を省略できるからです。

ただし、在籍確認そのものが無くなる訳ではなく、電話確認が不要になるというだけなので勘違いしないようにしましょう。

まとめ

SMBCモビットで即日融資を受ける場合は、WEB完結申込を行うことで最短時間で借入できる可能性があります。

しかしながら、WEB完結申込は一定の条件を満たさないと利用できないため、該当しない方は利用することができません。

とはいえ、通常のWEB申込後に三井住友銀行内ローン契約機で当日中にカード発行できれば、即日融資してもらうことも可能です。

お申込のタイムリミットを過ぎていたり、土日祝日だったりする場合もぜひご活用ください。

SMBCモビット

金利
3.0~18.0%
借入限度額
800万円
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット
  • 10秒簡易審査で事前審査可能
  • WEB完結申込で電話連絡&郵送物なし
  • モビットアプリを使えばカードレスで利用可

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトはこちら

監修者コメント

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

取立てが怖ければ質屋の利用の検討も

本文にあった通り、即日融資というものが行われていて、金銭を借り入れるハードルは下がっています。これにより、返せるアテのない市民が多くの借入を受け、返済に苦しむことが多くなり、社会問題となっているのです。そういう意味では、こんなご時勢なので、即日に金銭が必要なら、質屋に行ってみましょう。自分の持っている財産を担保にして金銭を借り入れれば、返済できなくても渡してある質入れしていた財産が他者にわたるだけで、返済できないのに取立を受けるということはなくなります。

記事の編集責任者 小野原 慎也 Onohara Shinya

高校卒業後、様々な業界を経てポート株式会社へ。
数多くの金融メディアで、ライターとして1,000本以上の記事を執筆。
MONEY LEAFでは「お金に関するさまざまな知識が集まる情報ポータルサイト」として、最新の比較情報や賢く利用するためのノウハウ記事を発信している。

TOPへ戻る