SMBCモビットに審査で落ちる原因は?次も落ちたくない人へ見極め方法を紹介

/

モビットの審査で落ちる理由

記事の監修者

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

国家資格である、貸金業務取扱主任者の資格を保有しており金融領域に関しての専門家。金融の資格だけではなく、行政書士、特定社労士の資格も保有。多岐にわたる知見を活かしあらゆる法律を研究している。著書に『ビジネスマンのための中国労働法』(労働調査会、2015年)他多数の本も執筆。

SMBCモビットの審査に落ちる原因が知りたくないですか?

そんな方に向けて、SMBCモビットの審査に落ちる原因を、大きく4つに分けて解説します

審査に落ちてしまった方に向けて、選択肢と注意点を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

SMBCモビットの審査に落ちる4つの原因

SMBCモビットの審査に落ちる原因は、主に以下の4つがあります。

  • 原因1.SMBCモビットの申込条件を満たしていない

  • 原因2.信用情報に問題あり

  • 原因3.他社借入件数が多い

  • 原因4.申込内容に虚偽や不備がある

それぞれに関して、詳しく解説していきます。

原因1.SMBCモビットの申込条件を満たしていない

SMBCモビット

金利
3.0~18.0%
借入限度額
800万円
融資スピード
最短即日融資可能
SMBCモビット
  • 10秒簡易審査で事前審査可能
  • WEB完結申込で電話連絡&郵送物なし
  • モビットアプリを使えばカードレスで利用可

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトはこちら

原因の1つ目としては、そもそも申込条件を満たしていない場合が挙げられます。

SMBCモビットの申込条件は以下の通りです。

年齢満20歳以上74歳以下の安定した定期収入がある方

非常にシンプルですが、「年齢」と「安定した定期収入」のどちらも条件を満たしていない場合は申込ができません

一方、どちらも満たしていれば、学生や定年後の方でアルバイトやパートの方も申込ができます。また、主婦の方も同様です。

申込ができない方としては、毎月の収入が年金のみや生活保護を受給している方が該当します。これは国からの支給金のため、定期的な収入と判定されないことが理由です。

以上のように、申込条件は最低限クリアしないと審査に落ちてしまいます。

原因2.信用情報に問題がある

原因の2つ目は、信用情報に問題がある場合です。

信用情報とは、簡単に言うとクレジットやローンの利用歴で、具体的には以下の事例があります。

  • 過去にグループ会社(プロミス、三井住友銀行)で延滞や借入金の踏み倒しをした

  • クレジットカードや携帯電話の料金支払いに遅れがある

  • 過去5年以内に各種ローンの強制解約などがある過去半年以内にSMBCモビットに申込をした

これらに該当する方は、融資をしても返済してくれる可能性が低いと判断されるため、審査に落ちてしまう原因となります。

そのため、信用情報に問題がある場合は審査落ちの原因となるのです。

原因3.他社借入金額が多い

原因の3つ目は、他社の借入金額が多い場合が挙げられます。

モビットをはじめとするカードローンには、総量規制という法律があり、他社を含めた合計の借入金額が、年収の1/3を超えることを規制しています。

例えば、年収が300万の場合、総量規制による上限は100万円です。

そのため、既に他社でお金を借りていると、この1/3に近づいてしまい、審査に落ちる原因にもなります。

原因4.申込内容に虚偽の情報がある

原因の4つ目は、申込時に虚偽の情報がある場合です。単なるミスで誤情報を申請してしまった場合、申込み直しになる可能性はあるものの、すぐ審査落ちとはなりません。

しかし、故意に嘘の情報で申込した方については、信用を得ることができず審査落ちとなるケースがあります。

特に、年収を実態より明らかに大きく申請したり、他社借入をごまかしたりしていると、即審査落ちとならないとしてもマイナスとなります。

申請情報に関して担当者の見解

フタバ株式会社 貸付担当者

申込情報に誤った情報があると審査が長引く要因となります。私たちも「間違った情報」なのか「虚偽情報」なのか判断が付けにくく、申請内容の正誤を確認する作業が発生してしまい、申込時間によっては即日融資が出来なくなる場合もあります。そのため、申込時の申請内容は正確に記入するように注意してください。

審査に落ちたがカードローンが必要な方へ

審査に落ちたけど、どうしてもカードローンが必要な方に向けて、これからの行動をお話します。

前提として、審査に落ちた理由によって選択肢が異なることを覚えておきましょう。

審査に落ちた理由が前述した原因1~3に当てはまる方は、現状のままでは正直かなり厳しいと思ってください。なぜなら、改善するには一定の時間が必要だからです。

今からできる事としては、カードローン以外でお金を準備する事を考えましょう。

考えられる選択肢は以下の通りです。

  • 固定費の削減をする(家賃、光熱費、携帯代等)

  • 不用品を売る(リサイクルショップ、金券ショップ、フリーマーケット等)

  • 家族や友人に借りる

これらは信用情報や年齢制限など、カードローンと比較してハードルが低い手段です。

審査に落ちた理由が原因4の方は、他カードローンで借入できる可能性があります。次は正直に申込を行えば審査に通過する可能性が高いからです。

しかし、すぐにSMBCモビットで再度申込をすることはやめてください。

なぜなら、前述したように信用情報に問題ありと判断され、即審査落ちの対象となるからです。

また、申込履歴は信用情報に最低でも半年間記録されます。

そのため、他社カードローンを検討するほうが借入できる可能性があるのです。

SMBCモビットの審査に落ちた方は他社カードローンを検討

SMBCモビットの審査に落ちた人は、他社のカードローンを検討してみましょう。

審査というのは、金融機関ごとに個別の基準で行われているため、1社利用できなかったからといって全てのカードローンで同じ結果になるとは限らないのです。

他の大手消費者金融を見てみる

他のカードローンを検討する際はSMBCモビットのような大手の消費者金融も見てみましょう。

もちろん、他の大手消費者金融も厳正な審査を行っているので、必ずしもお金を借りられるわけではありません

しかし、SMBCモビットと他の消費者金融では審査の仕組みが違うため、異なる結果がでる可能性は十分にあるのです。

ちなみに、プロミスはモビットと同じSMBCグループです。審査傾向が似ていることが考えられるため、選択肢から外したほうがいいでしょう。

消費者金融の選び方

では、どのように大手消費者金融を選ぶのか迷うと思います。

それは、SMBCモビットと同じようなスペックを持っているかどうか、という観点から判断すると良いでしょう。

  • 電話での在籍確認がない

  • 融資までの時間が早い

  • カードレスで利用できる

おすすめの消費者金融

上記の条件を参考にすると、おすすめの大手消費者金融は「アイフル」が適切でしょう。

アイフル特徴は以下を参照し、検討してください。

  • 融資までの時間が「最短25分」

  • 電話での在籍確認がなく、書類の提出で完了する

  • カードレスで借入可能

  • 初めての利用なら無利息期間最大30日間

気になる方は、公式サイトをぜひご確認ください。

アイフル

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
WEBなら融資まで最短25分
アイフル
  • WEB申込なら融資まで最短25分も可能
  • 初めてのお借り入れなら30日間金利がゼロ円
  • 1秒診断でお借り入れ可能か事前に知ることができる

公式サイトはこちら

SMBCモビットの審査に関する質問

  • SMBCモビットの審査に落ちてしまう原因は何ですか?

    SMBCモビットに返済する余力がないと判断された場合、審査に落ちてしまいます。
    SMBCモビットが定める申込条件を満たしていなかったり、他社からの借入が多すぎたり、過去にクレジットカードの支払いを滞納したりすると、返済する余力がないと判断されてしまうでしょう。

  • 審査に落ちた後すぐに、SMBCモビットに申込しても大丈夫ですか?

    SMBCモビットに再申込したい場合は、最低でも6ヶ月時間が経ってから申込しましょう。
    なぜなら、申込して審査に落ちたという情報が信用情報に記録されてしまうからです。申込情報は6ヶ月保存されるため、期間内に再申込をしても審査に落ちてしまうでしょう。

  • 審査を通過しやすいカードローンはありますか?

    審査を通過しやすいカードローンは存在しません。
    金融機関は、法律沿って審査をおこなっているため、必ず審査をおこないます。そのため、一定の基準に満たない人は、審査を通過することはできません。

まとめ

この記事では、SMBCモビットの審査に落ちる原因と、その後の行動について解説してきました。

SMBCモビットの審査に落ちてしまった方は、まずは原因を捉えることが重要です。

すると自然に、対処するための行動が取れるようになります。

SMBCモビットに限らず、どこのカードローンも審査は法律で決まっているため、必ず行う確認作業です。

このことを念頭に入れ、一つずつ改善していきましょう。

監修者コメント

高橋 孝治 貸金業務取扱主任者有資格者・国会議員政策担当秘書有資格者・法学博士

通らなかった審査で再度審査を通るようにするには、結局信頼できるか否か

金融業者から借入の際の審査に通らないということは、金融業者から返済に関しての信頼が得られなかったということです。得られなかった信頼を、得られるようにするということは並大抵のことではありません。一度、審査に通らなかったけれどやはり借入を受けたいという方は、年収や他の金融業者からの借入残金などを含めて金融業者から信頼を得られるようにしましょう。

記事の編集責任者 小野原 慎也 Onohara Shinya

高校卒業後、様々な業界を経てポート株式会社へ。
数多くの金融メディアで、ライターとして1,000本以上の記事を執筆。
MONEY LEAFでは「お金に関するさまざまな知識が集まる情報ポータルサイト」として、最新の比較情報や賢く利用するためのノウハウ記事を発信している。

TOPへ戻る