絶対に借りられるカードローンはない!借入できるか不安な方へ解説

/

簡単にカードローンは借りられない

絶対に借りられるカードローンがあるか、気になりますよね?

結論から言って、絶対に借りられるカードローンは存在しません。

どのようなカードローンなら借入できるのか知りたい方も多いと思いますので、おすすめのカードローンも紹介します。

また、カードローンを利用する際の注意点も、併せて解説します。

絶対に借りられるカードローンはない

絶対借りられるカードローンがない理由

絶対に借りられるカードローンは存在しません。

カードローンを扱う金融機関は、融資契約を結ぶ前に必ず「審査」を行うのです。

その審査に通らなければ、融資を受けられないため、絶対に借りられるカードローンは存在しないのです。

金融機関は、貸したお金をきっちり回収する必要があります。

そのために、融資を行う前に審査を行い、申し込んできた人に対して「毎月の返済をしっかりしてくれる人なのかどうか」を判断しているのです。

もしも、きちんと返済をしてくれない人にお金を貸してしまうと、金融機関はお金を回収できなくなってしまいます。

つまり、貸し倒れを防ぐために必ず審査を行っているのです。

審査で返済能力があると判断される必要あり

金融機関が行う審査は、申込者に返済能力があるかどうかを見ています。

返済能力とは

返済能力とは、返済を行う際に必要とされるいくつかの要素のことです。

返済応力を判断するための要素は多くありますが、代表的なものは以下の3点です。

返済能力

  • 安定的な収入

  • 勤続年数

  • 今までの支払いの遅延履歴

上記はあくまでも一例ですが、このような複数の要素から「返済能力の有無」を総合的に判断しています。

どれかひとつが高評価でも、低評価な要素があった場合、審査に通らない可能性もあるのです。

申込をする前に、自分が返済能力があるのかどうかしっかり確認しましょう。

借入できるか不安な方がカードローンを選ぶポイント

不安な人のカードローンの選び方

実際にお金を借りられるか不安な方は、カードローンの選び方を工夫しましょう。

融資を行っている金融機関の公式サイトには、カードローンに関する様々な情報やサービスを掲載しています。

例えば、簡易的な借入診断サービスが掲載されていれば、そちらを利用することで、融資を受けられる可能性があるかどうかを数分で判断することができます。

もし、借入診断サービスを利用してもお金を借りられるか不安な方は、金融機関が公開している「申込と契約に関する情報」を確認しましょう。

各カードローンの成約率を確認してみる

一部の大手消費者金融機関は、「成約率」を公表しています。

成約率とは

成約率とは、申込後に実際に契約をした人の数の割合のこと

一例として挙げると、プロミスの成約率は40.7%(2021年11月時点)です。

その他、成約率を公表している大手消費者金融は、アイフル、アコムなどが挙げられます。

この成約率を確認すれば、どれくらいの人が実際にお金を借りられたのか、判断がしやすくなります。

ただし、「成約率が高い=お金を借りやすい」ではないので注意しましょう。

プロミス

金利
4.5~17.8%
借入限度額
500万円
融資スピード
最短25分
プロミス
  • 初回借入から30日間は利息ゼロ円
  • WEBなら最短25分融資も可能
  • 2019年~2022年と4年連続でオリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン初回利用第1位を獲得

公式サイトはこちら

アイフル

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
WEBなら融資まで最短25分
アイフル
  • WEB申込なら融資まで最短25分も可能
  • 初めてのお借り入れなら30日間金利がゼロ円
  • 1秒診断でお借り入れ可能か事前に知ることができる

公式サイトはこちら

アコム

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
最短30分
アコム
  • 「はじめてのアコム」でおなじみ!
  • 審査は最短30分で即日融資も可能!
  • 利用者数は業界トップクラス!

公式サイトはこちら

中小消費者金融という選択肢もある

大手消費者金融の審査に通らなかったという人は、中小消費者金融の利用を検討しましょう。

中小消費者金融では、大手消費者金融で借りられなかった人でも借りられる可能性があります。

詳しくは、以下の関連記事にて解説しているので、興味がある人はぜひご覧ください。

関連記事:即日融資も可能な中小消費者金融10社まとめ|安全な会社を見分ける方法も解説

カードローンを利用する際の注意点

カードローン利用の注意点

カードローンを利用する場合、注意しなければならない点が3つあります。

3つの注意点

  • 信用情報に傷がある場合は借りられない

  • 違法業者の利用は厳禁

  • 無計画な借入をしない

注意点を知らずに、申込をしてしまったり、借入してしまったりすると、何らかのトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

例えば、以下のようなことが想定されます。

  • お金を借りたくても借りられない

  • 法外な返済金額を請求される

  • 将来的にローンが組めなくなる可能性がある

注意点をしっかり理解しておけば、そのようなトラブルに巻き込まれることがなくなりますので、必ず押さえておきましょう。

信用情報に傷があると借りられない

金融機関は、審査の際に「信用情報」を照会するのですが、もしその情報に傷があった場合は、お金を借りることができません。

信用情報というのは、「取引事実を登録した情報」のことをいいます。

万が一「過去に金融事故を起こした記録がある」場合、信用情報に傷がついてしまうのです。

例えば、クレジットカードや携帯電話の契約を強制的に解約されたりすると、金融事故を起こしたという情報が記録されてしまうのです。

もし、強制解約の心当たりがなくても、支払いの延滞などを連続で起こしていると、信用情報に傷がつく可能性があります。

信用情報に関する詳細は、下記の関連記事に記載してあるので、興味のある人はぜひご覧ください。

関連記事:信用情報は自力で回復できない!ブラックの解消にかかる期間とは

違法業者の利用は厳禁

違法業者は「審査なし」「ブラックでも利用可能」といった言葉で、申込をさせようとします。

「審査なしで誰でも借りられる」というイメージがあるかもしれませんが、違法業者を利用してしまうと、後からトラブルに巻き込まれるので絶対に利用してはいけません。

違法業者は審査なしでお金を貸していますが、審査を行わないのは違法行為に該当します。返済にかかる利息も法外な金額になります。

さらに返済が遅れてしまった場合、自分だけでなく周囲へも迷惑行為を行う可能性が高いのです。

違法業者が設定する返済に遅れた場合

  • 自宅や職場に何度も電話をかけてくる

  • 深夜や早朝に直接取り立てに来る

  • 近隣住人へも迷惑をかけてくる

上記の通り、利用者だけでなく、周囲の人にも迷惑をかける恐れがあるため、借りられるか不安であっても違法業者を利用するのは止めましょう。

無計画な借入をしてはいけない

契約が済んだ後に注意しなければならないことは、無計画な借入をしないということです。

無計画に借入をしてしまうと、返済に遅れたり、必要のない追加借入を行い、スムーズな返済をすることができません。

そして、返済に遅れてしまうと信用情報に傷がついてしまいますし、いつまでたっても完済できないという悪循環に陥ってしまいます。

返済計画をしっかり立てて、完済までの道筋を明確にしましょう。

関連記事:返済計画を立てるには?アプリを使えば簡単に作成できる

まとめ

この記事では、絶対に借りられるカードローンは存在しないことをお伝えしました。

しかし、「借入ができるのか?」という判断は、ある程度ご自身で行うことができます。

自分でできる確認方法

  • 審査に必要な「返済能力」があるか確認する

  • 金融機関の公式サイトを確認する

  • 契約の成約率を公表している金融機関を確認する

上記3点を確認したら、以下の注意点もしっかり押さえましょう。

注意点を知らずに利用してしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

注意点

  • 信用情報に傷があると借りられない

  • 違法業者の利用は厳禁

  • 無計画な借入をしてはいけない

上記の点をすべて確認して、問題なくお金を借りられると判断できた場合は、実際に申込をしていきましょう。

プロミス

金利
4.5~17.8%
借入限度額
500万円
融資スピード
最短25分
プロミス
  • 初回借入から30日間は利息ゼロ円
  • WEBなら最短25分融資も可能
  • 2019年~2022年と4年連続でオリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン初回利用第1位を獲得

公式サイトはこちら

アイフル

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
WEBなら融資まで最短25分
アイフル
  • WEB申込なら融資まで最短25分も可能
  • 初めてのお借り入れなら30日間金利がゼロ円
  • 1秒診断でお借り入れ可能か事前に知ることができる

公式サイトはこちら

アコム

金利
3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
最短30分
アコム
  • 「はじめてのアコム」でおなじみ!
  • 審査は最短30分で即日融資も可能!
  • 利用者数は業界トップクラス!

公式サイトはこちら

記事の編集責任者 小野原 慎也 Onohara Shinya

高校卒業後、様々な業界を経てポート株式会社へ。
数多くの金融メディアで、ライターとして1,000本以上の記事を執筆。
MONEY LEAFでは「お金に関するさまざまな知識が集まる情報ポータルサイト」として、最新の比較情報や賢く利用するためのノウハウ記事を発信している。

TOPへ戻る