レイクALSAの返済方法はリボ払い!5つの手段と効率的な支払い方を解説

/

レイクALSAの返済方法

記事の監修者

小林 恵 日本FP協会認定ファイナンシャル・プランナー(AFP)、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、貸金業務取扱主任者

福井県出身。関西学院大学社会学部卒。東京で情報通信関連の会社に勤務の後、2012年に郷里の福井にUターン。地方移住・教育資金・住宅購入などのセミナー講師、原稿執筆、ライフプラン作成支援を、対面・オンライン両方で行っている。WEBサイト:『福井のFP 小林恵』

「レイクALSAの返済方法にはどんな種類があるのだろう?また、どういった流れで返済の手続きをするのか知りたい」

このような疑問や悩みはありませんか?レイクALSAはリボ払いが基本ですが、そのリボ払いには2つの種類が存在します。また、返済方法は全部で5種類あり、それぞれ特徴や手数料が異なります。

そこで本記事では、レイクALSAの返済方法や返済の手続きを行う流れを詳しく解説します。最後までご覧になることで、自身に合った返済方法が見つかるはずです。

レイクALSAはリボ払いが基本

レイクALSAの返済はリボ払いが基本です。リボ払いはリボルビング払いの略で、毎月の返済金額を一定に固定し、利息を上乗せして支払う返済方法です。

レイクALSAでは「残高スライドリボルビング方式」と「元利定額リボルビング方式」の2種類の返済方式があります。それぞれ、わかりやすく解説します。

残高スライドリボルビング方式

残高スライドリボルビング方式は、利用時の借入残高に応じて返済金額が変動します。基本的に新規で借り入れた金額に応じて設定され、それ以降は借り入れが発生する度に返済金額が再設定されます。

例えば、新規で借り入れた金額が30万円だった場合、その30万円に応じて返済金額が設定されます。その後すぐに20万円を追加で借り入れた場合、最初の30万円と合わせて借入残高が50万円になるため、その50万円に応じて返済金額が再設定されます。

もし追加で借り入れをしなかった場合は、最初に設定された返済金額を完済まで払い続けることになります。最初に高い返済金額が設定されていれば、支払いの負担が大きいまま払い続ける可能性があるのです。

しかし、支払いの負担が大きいということは、裏を返せば完済までの期間が短くなりやすいということです。完済するまでに支払う利息の合計金額は返済期間によって決まるため、返済を早めればその分支払う利息を抑えられます。

このように、残高スライドリボルビング方式は追加で借り入れをしない限り、毎月の返済金額は変更されません。つまり、毎月の返済金額を把握しやすいということなので、カードローンの返済計画を立てやすいと言えるでしょう。

元利定額リボルビング方式

元利定額リボルビング方式は、利息と元金を合わせた返済金額を毎月定額で支払います。毎月の最低返済額は限度額ではなく、借入残高を基準として設定されます。具体的な限度額と最低返済額は以下の通りです。

借入残高毎月の最低返済額
10万円以下4,000円/36回まで
10万超〜20万円8,000円/36回まで

例えば、レイクALSAで10万円を借り入れた場合、毎月の最低返済額は4,000円に設定されます。その後、追加で10万円借り入れた場合、借入残高は20万円となるため、毎月の最低返済額が8,000円に変更さるという仕組みです。

ただし、20万円を超える限度額を希望する場合、この元利定額リボルビング方式はほとんど採用されません。採用されないというのも、2種類ある返済方式は申込者が選択できないため、希望する限度額と返済金額を加味して、レイクALSAの担当者が返済方式を決定します。

追加で返済することも可能

毎月支払う一定の返済金額のほかにも、追加で返済することもできます。利息は日割り計算であるため、追加で返済をした場合は、前回の返済時から発生している利息を引いた金額が元金に充当されます。

積極的に追加返済することで、元金を早めに減らすことが可能です。支払う利息は完済までの期間によって左右されることから、追加返済で早めに完済すれば結果的に支払う利息を抑えられます。

なお、追加返済をする方法は以下の4つがあげられます。

追加返済する方法

  • WEB返済サービス

  • 新生銀行カードローンATM

  • 提携ATM

  • 銀行振込み

自動引落しを設定している場合は別の方法で追加返済できます。

また、「資金に余裕ができた」という方は、利息を最小限に抑えられる一括返済を検討してみてください。「新生銀行カードローンATM」と「銀行振込み」にて一括で返済できます。

レイクALSAの返済方法・手続きの流れ

レイクALSAの返済方法は全部で5種類あります。特徴や手続きの流れがそれぞれ異なります。自身に適した返済方法を見つけるためにも、ひとつずつ順番に確認しましょう。

返済方法利用可能時間手数料
WEB返済サービス24時間365日無料
新生銀行カードローンATM平日・土曜日:7時30分~24時
日曜日・祝日:7時30分~22時
第3日曜日:7時30分~20時
無料
提携ATM提携先によって異なる110〜220円
銀行振込み銀行によって異なる金融機関による
自動引落し毎月6日または27日無料

方法1.WEB返済サービス

方法1.WEB返済サービス

WEB返済サービスを利用することで、場所や時間を問わず返済できます。スマートフォンやパソコンがあれば利用可能です。

WEB返済サービスは24時間365日利用できるため、営業時間を気にする必要がありません。また、何度返済しても利用手数料が発生しないこともメリットのひとつです。

「自分の好きなタイミングで気軽に返済したい」という方におすすめの返済方法です。WEB返済サービスの手続きの流れは下記をご確認ください。

  1. 会員ページにログインする

  2. 保有している口座の金融機関サイトにログインする

  3. 金融機関サイトの案内通りに手続きを進める

  4. 返済の希望金額を入力する

  5. 内容を確認して金額を支払う

このWEB返済サービスを利用するためには、インターネットバンキングの口座が必要です。一部銀行については対応していないため、あらかじめ確認しておきましょう。

方法2.新生銀行カードローンATM

方法2.新生銀行カードローンATM

新生銀行カードローンATMを使って返済すれば利用手数料がかかりません。新生銀行カードローンATMとは、レイクALSAのグループ会社が運営しているATMのことです。

レイクALSAのローンカードがなくても、登録している電話番号と生年月日、カードの暗証番号さえわかれば返済できます。「ローンカードを持ち歩きたくない」という方にもおすすめです。

ただし、新生銀行カードローンATMは全国的に設置台数があまり多くないため、すぐに利用できない場合があります。また、曜日によって営業時間が異なる点も注意が必要です。

なお、新生銀行カードローンATMの設置場所は、公式サイトの「店舗・ATMのご案内」から確認できます。近くに対応のATMがある方はぜひご検討ください。

方法3.提携ATM

方法3.提携ATM

レイクALSAと提携しているATMを使った返済方法もあります。コンビニや銀行などさまざまな場所に設置されているため、返済したいときにすぐ利用できます。

設置台数が多く地方に住んでいても気軽に利用できることから、「近場のコンビニや銀行を使って楽に返済したい」という方に適しています。

ただし、提携ATMを利用する際には手数料が発生します。具体的な手数料は以下の通りです。

取引金額手数料
10,000円以下の返済110円
10,000円超の返済220円

提携ATMの利用は画面案内に従って返済するだけなので簡単です。基本的には以下の流れで手続きします。

  1. レイクALSAのローンカードを挿入する

  2. 「ご入金(返済)」を選択する

  3. 暗証番号を入力する

  4. 返済金額を入力する

  5. 内容を確認して入金する

  6. 利用明細書を受け取って完了

ただし、提携先によって利用可能時間や細かい特徴が異なります。今回は代表的な提携先である「セブン銀行ATM」「ローソン銀行ATM」「イーネットATM」の詳細をひとつずつ見ていきましょう。

セブン銀行ATM

セブン銀行ATMは、コンビニのセブンイレブンやスーパーマーケットのイトーヨーカドーなど、全国に約25,000箇所以上の設置台数を誇ります。その設置台数はほかの提携先に比べて非常に多いです。

また、深夜・早朝や土日の返済にも対応しています。具体的な利用可能時間は以下の通りです。

曜日利用可能時間
月曜日5時00分~23時50分
火曜日・水曜日0時10分~23時50分
木曜日1時30分~23時50分
金曜日・土曜日・日曜日0時10分~23時50分
第3日曜日0時10分~20時00分

このように、セブン銀行ATMは土日・祝日でも遅くまで利用できます。

ローソン銀行ATM

全国約13,000箇所に設置されているローソン銀行ATMからも返済できます。ローソン銀行ATMはローソン以外にも設置されている場合があります。

千円単位の返済が可能であるほか、一括返済に対応しています。そのため「一括で返済してスッキリさせたい」という方にもおすすめです。なお、利用可能時間は店舗によって異なりますが、基本的には下記の通りです。

曜日利用可能時間
月曜日5時00分~23時50分
火曜日〜日曜日0時10分~23時50分
祝日曜日通り

第3日曜日(祝日含む)の20時00分〜24時00分は利用できないため注意しましょう。

イーネットATM

セブン銀行ATMやローソン銀行ATM以外でも、イーネットATMを使えばレイクALSAの返済が行えます。さまざまなコンビニと提携しているため便利に返済できます。イーネットATMの具体的な提携先は以下の通りです。

主な提携先

  • ファミリーマート

  • デイリーヤマザキ

  • ポプラ

  • セイコーマートなど

いずれも借入、返済、一括返済に対応していますが、各コンビニのATM設置状況によっては利用できない場合もあります。なお、利用可能時間も店舗によって異なるため、「イーネットのATM端末が設置されているお店を検索」から確認しましょう。

方法4.銀行振込み

方法4.銀行振込み

レイクALSAの指定口座に直接振り込むことで返済できます。指定口座に直接振り込むため、「確実に返済した」という安心感があります。

近くに新生銀行カードローンATMや提携ATMがない場合は、この銀行振込みを検討しましょう。

レイクALSAの振込先口座情報は会員ページの「銀行振込の場合はこちら」から確認できます。銀行振込みを利用する際は、あらかじめ確認しておきましょう。

ただし、金融機関所定の手数料は自己負担となります。ほかの返済方法に比べて返済手数料が多くなってしまうため、手数料を抑えたい方にはおすすめできません。ほかの方法が難しい場合でのみ利用することをおすすめします。

方法5.自動引落し

方法5.自動引落し

保有している銀行口座を登録することで、自動引落しによる返済が可能です。返済日に自動で口座から引き落としされるため、うっかり返済忘れを防止できます。

また、ATMや銀行にわざわざ足を運ぶ必要がないため、「毎月の返済が面倒」という方にもおすすめです。返済手数料が無料という点も魅力的です。

レイクALSAの自動引落しは毎月6日または27日のどちらかを選択します。申込方法は「パソコン・スマートフォンからの申込み」と「郵送での申込み」の2種類があります。

パソコン・スマートフォンからの申込み

パソコン・スマートフォンからの申込みは、WEBから必要事項を入力して登録します。印刷や郵送などをする必要がないため、気軽に自動引落しを設定できます。具体的な申込方法は以下の通りです。

  1. 会員ページにログインする

  2. 「WEB自動引落サービス」をクリックする

  3. 保有している銀行口座を登録する

  4. 手続完了後に届くメールを確認する

4ステップで簡単に引き落とし口座を登録できます。

郵送での申込み

郵送での申込みは、申込用紙に必要事項を記入して郵送で登録します。申込用紙に記入して押印した後、レイクALSAに郵送しましょう。

申込用紙は公式サイト「郵送でのご登録」からダウンロードできます。もしくは、電話(0120-09-09-09)で申込用紙を取り寄せることも可能です。郵送での申込み手順は以下をご確認ください。

  1. 申込用紙をダウンロードまたは取り寄せる

  2. 必要事項を記入する

  3. 押印してレイクALSAに郵送する

何か不明点があった場合も「0120-09-09-09」に連絡しましょう。

適切な返済方法の選び方とは?

適切な返済方法の選び方とは?

「結局どの返済方法が自分に合っているのだろう?」という方もいるかと思うので、適切な返済方法の選び方を解説します。自身に合った適切な返済方法が見つかるはずです。

手数料が気になる方

返済時の手数料が気になる方は、「WEB返済サービス」「新生銀行カードローンATM」「自動引落し」の3つがおすすめです。いずれも手数料が無料であるため、返済時に手数料を気にする必要がありません。

中でも「WEB返済サービス」は手数料が無料であるほか、24時間365日いつでも利用できます。自分の好きなタイミングで返済できるため、ストレスなく毎月の返済を行えるでしょう。

返済期日を覚えている自信がない方

返済期日を覚えている自信がない方は「自動引落し」を選択しましょう。「自動引落し」は保有している口座を一度設定すれば、毎月6日もしくは27日に自動で返済が完了します。

指定の口座残高を気にする必要はあるものの、「返済期日を確認する」という手間は不要です。銀行やATMにわざわざ足を運ぶ必要もないため、移動の手間なく返済を行えます。

まとまった金額を一気に返済したい方

まとまった金額を一気に返済したい方は、「新生銀行カードローンATM」と「銀行振込み」を利用しましょう。この2つの返済方法を用いれば一括返済が行えます。

新生銀行カードローンATMを利用する場合は、最寄りのATMを確認して営業時間内に手続きをします。銀行振込みであれば、あらかじめ返済金額を確認した後、レイクALSAの銀行口座に振り込みます。

なお、利息は日割り計算であるため、返済金額は毎日変動します。一括返済を希望する方は、会員ページの「お取引状況画面」から返済金額を確認した上で利用しましょう。

【キャッシングコラム】返済の注意点とは

編集者

返済の際に注意することはありますか?

フタバ株式会社 貸付担当

返済の際は、極力遅れないようにすることです。また、遅れる場合は必ずご連絡をお願いいたします。

編集者

返済の期日をしっかり守ることが重要なんですね。

フタバ株式会社 貸付担当

はい。そのためには返済計画も大事です。ご相談も受け付けておりますので、お気軽に問い合わせください。

レイクALSAの返済に関するよくある質問

  • レイクALSAは何日前から返済が可能ですか?

    契約時に取り決めた返済日の15日前から返済が可能です。
    例えば、返済日が毎月16日に設定されていた場合、月初1日からが返済対応日となります。なお、自動引き落としの場合は毎月14日と27日が固定返済日となります。

  • レイクALSAの返済時間はいつまでですか?

    提携しているコンビニエンスストアのATMであれば、0時10分~23時50分と、ほとんどの時間で返済が可能です。(曜日、提携ATMにより異なる)
    提携している銀行のATMはそれぞれ対応時間が異なりますので、詳しくは【レイクALSA公式】提携ATMのご案内をご覧ください。

  • レイクALSAの返済シミュレーションはどのようなものですか?

    毎月の返済額や完済までの返済回数をシミュレーションできます。
    契約中の無利息期間を選択し、借入金額を入力するとシミュレーション結果が表示されます。
    借入れ前だけでなく、借入中にも使用できますので、レイクALSAの返済シミュレーションをぜひご利用ください。

まとめ

本記事では、レイクALSAの返済方法や手続きの流れを詳しく解説しました。

レイクALSAの返済はリボ払いが基本で、「残高スライドリボルビング方式」と「元利定額リボルビング方式」の2種類の返済方式があります。また、返済方法は大きく分けて5種類あり、それぞれ特徴や手数料が異なるほか、手続きの流れも違います。

レイクALSAの返済方法に不安がある方は、ぜひ本記事の内容を参考にし、自身に合った適切な返済方法を探してみてください。

監修者コメント

小林 恵 日本FP協会認定ファイナンシャル・プランナー(AFP)、住宅ローンアドバイザー、DCプランナー、貸金業務取扱主任者

銀行振込手数料に注意!

返済方法として「銀行振込」を選んだ場合、レイクALSA指定の銀行口座へ振り込むことになりますが、振込む側の各金融機関所定の振込み手数料がかかります。金融機関によってはATMからの振込手数料が770円になるような場合もあります。回数が重なると結構な金額になりますので注意しましょう。また、他行宛の振込の場合、15時以降の振込については指定の口座に振込まれるのは翌営業日となります。

記事の編集責任者 小野原 慎也 Onohara Shinya

高校卒業後、様々な業界を経てポート株式会社へ。
数多くの金融メディアで、ライターとして1,000本以上の記事を執筆。
MONEY LEAFでは「お金に関するさまざまな知識が集まる情報ポータルサイト」として、最新の比較情報や賢く利用するためのノウハウ記事を発信している。

TOPへ戻る